西部総合職業技術校で2名加入

 ニュース

ニュース

19日、湘南支部から加入書3通が届きました。西部総合職業技術校の新採さん2名と平塚保健福祉事務所1名です。西部技術校は分会総会に新採2名が参加。2名とも加入に。平塚保福はILO管理職から再任用になり保険を継続することから組合加入となりました。

分会が声をかけ説明をするところで、加入が広がっています。支部役員が率先して自分の職場の新採さんに声をかけましょう。

新採全員に声をかけきろう

新採用組合加入グッズは届けきりましたか?声をかけた新採さんが抵抗感なく加入しているのが今年の特徴です。まだ声をかけ切れていない新採さんには4月末までに必ずグッズを渡し声をかけましょう。その際、28日(金)の歓迎交流会へのお誘いもお忘れなく。

複数の新採が配属された職場で説明会開催を

県職労の職場で新採3人以上配属となった職場は33所属。西部技術校や県央支部厚木合庁などの例に倣って説明会を計画しましょう。講師は本部から出前もOKです。開催日程をお知らせください。

≪3人以上配属された所属≫
横浜県税/戸塚県税/よこはま看専/横浜川崎治水/図書館/住宅営繕/統計C/緑県税/横須賀県税/横須賀土木/水産技術C/保福大/おおいそ学園/衛研/子ども自立C/湘南県政C/総合療育/中央児相/藤沢土木/平塚看専/平塚児相/平塚土木/西湘県政C/県西土木/小田原保福/中井やまゆり/県央県政C/厚木県税/厚木児相/厚木土木/自然環境/さがみ緑風/相模原県税

病院、がんセンターで2名加入

14日にがんセンターで保険説明会を開催。その場での共済申し込みはありませんでしたが、組合加入が2名でした。7日の組合説明会で話を聞いたことが加入に結びつきました。

各単組の組合員拡大状況

拡大目標:県職労150名 県病院労組100名 県公務一般10名
到達状況:県職労32名 県病院労組89名 県公務一般2名 (4月19日現在)

春の拡大月間推進ニュース No.9


« »